FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知恵袋質問回答の大量削除と、ひとひらの葉氏の知恵袋引退宣言

 本日、Yahoo知恵袋の『Yahoo!ブログ』カテゴリーで、ひとひらの葉氏関連の質問回答が大量に削除された模様。私もまだ全貌は掴んでいないが、私が9/18に行った質問1本が削除、9/5の回答1本も「あなたが回答した質問は、不適切な情報を含んでいるとみなされ削除されました」で削除されている。他の方のブログなど見て回ると、ひとひらの葉氏や自作自演が疑われてきた礼賛派の質問回答だけではなく、批判派のの質問回答も「平等に」削除されているようだ。感情面はさておき、これは荒れに荒れた『Yahoo!ブログ』カテゴリーをなんとか立て直したいという《Yahoo!》知恵袋管理サイドの意志表示と受け取りたい。(訴訟対策という説もあるのだが、^^)

 数日前までライフ2だったひとひらの葉氏も10本を越える削除を受け、ライフ1に低下。
▼引用魚拓

 この期におよんで「正当事由なく」と本気で思っているとしたら、スゴい神経だが。ご自分がこれまで何をしてきたかは、自分の胸に手を当てて聞いてみたらいいと思う。
 活動拠点を移す、すなわち知恵袋に関しては引退するというのは、知恵袋『Yahoo!ブログ』ユーザーにとっては、朗報だ。知恵袋に対して、依存症さえ疑われる活動ぶりを示してきたひとひらの葉氏(移転先:WindowsLiveブログ)がいつまで活動を辛抱できるかは、若干疑いの念をもっているものの。
 もし(←仮定形)このまま、ひとひらの葉氏およびその礼賛派(?←実在が確定できないので疑問符)が知恵袋を荒らすのを中止した場合。また上から目線とか言われるのを覚悟で、あえて書く。批判派、ことに若手の批判派諸氏、「これ以上知恵袋を荒らさない」ということに、ぜひぜひ心を向けていただきたい。

 これは自戒をこめて、記すのだが。──諍いは、麻薬だ。
 昨日まで確かに「平和な質問応答の場が戻ってきますように」と願って活動してきたのに、突然、静けさが戻ったとたん、なんだかうずうずとして、
「ちょっとくらい批判質問を入れてもいいじゃないかな?」
「長いこと大変だったんだから、ちょっとお祭り気分ではしゃいでもいいじゃないかな?」
という気分が胸の底で騒いだら。それは悪い麻薬の、禁断症状だ。
 そういう挑発が、せっかく休止を決意した相手を、再び引っ張り出すこともあることに、配慮を向けていただきたい。いままでそれなりに場数を踏み、自分の「うずうず」にびっくりしたり呆れたりしてきた者からの、心からのお願いである。

コメントの投稿

DDT

あども林です。
はっぱ氏が知恵袋から出ていったら、次に何をするでしょうね。彼の行動パターンは真似と反復ですから、中野の警察署の生活安全課にでも訴えに行くかも知んないですね。
「100%」相手にされずに体よく追い返されますけどね、それは確言できます。

個人的には、麻生さんをなんのかんのと中傷したブログと質問その他を一掃させたいところです。
ちなみにID持ってなかったので一切知恵袋には投稿してません。これからもしないでしょう。

No title

私も葉っぱ関連の回答が削除されていました
でも、まあ仕方ないですね、元々カテゴリー違いの質問回答でしたし、ヤフー側も対応が悪く削除以外の手段がなかったのかもしれません
臭い物に蓋をしただけ感は否めませんがね

どこに行っても葉っぱは葉っぱでしょう
知恵袋では相手にされていましたが、よそではどうなんでしょうね。

一対一の質疑応答

Yahoo!さんのちょいと早い年末一掃大掃除かあ、と思っていたら
あっという間に復活かよ!!!(怒or呆)、という記事やコメントが各Y!blogで展開されていますが
思いのたけは今後もそうして昇華いただいて
知恵袋は今の一対一状態でそっとしとくのがよろしいようにも思います。

>若手の批判諸氏
同意です。はい。『うずうず』、も。


にしてもまあ、彼は行き先が見つからないんでしょうかねえ…はは。(もうねなんかね)

林さん、昔の人さん、きるさん

林さん:警察の門くぐる勇気あるかなあ。彼のいうところの「中傷」を見せるでしょ、記録されるでしょ、で、批判派が彼を警察に持ち込んだらあっという間に照会されるでしょうからねぃ。いまどき警察の相談記録だってITでデータベース化されていそうですし。

昔の人さん:そうなんです、葉っぱは葉っぱでしょう。というわけで、このブログはどんな決着になっても、(http://blogs.yahoo.co.jp/adankadan/26411662.html の条件を満たさない限りは)非公開にするつもりはありませんし。「あるアラシの記録」として、直接の関係のない方にも参考になる部分があると思いますので、削除するつもりもありません。

きるさん:「もし荒らしを中止した場合には」批判派も活動を中止するべきだと思いますが。どうみても、休止宣言を守るつもりはないようですねえ。今回のBA操作はあまりにアカラサマなので、記事にしました。

非公開コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。