FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違反報告に関する、個人的な意見

 ひとひらの葉氏およびその自作自演と思われる諸IDにより、「はっぱ氏およびそのサブIDにBAを与えるための質問(“やらせ質問”)」と、「はっぱ氏サイドから批判派へ、批判派からはっぱ氏サイドへの、IDやハンドルを出した批判非難質問(“個人批判質問”)」が続いている。

 通称「はっぱ劇団」の暴れっぷりは、これまでの実績からいって、口荒い反論でもダメで、理性的に批判してもダメ。少数ではあるがひとひらの葉氏の側の立場も慮って仲介に入ろうと努力なさった方もあったが、その努力は無駄に終わった。
 こっちもイイカゲン、脳みそがイイカゲンな感じになってきており。
 さすがに今はもう「ひとひら氏シンパ」も実在するんだろうなと思った翌日には、いやまて「ひとひらなりすまし」の中にも自作自演キャラがいるかもしれんと思えたりもする。ようするに、ひとひらの葉氏サイドも、アンチのサイドも、何人いるかはどうでもよくて、あのあまりにも「異様」な状況をなんとかしないといけないんじゃないの?というほうに重点がある。

困った点は、以下の3つ。

1)“やらせ質問”“個人批判質問”のあまりの多さに、本当に知りたいことがある人の質問が過去ログへ流れて探しにくい。(いわゆる“ログ流し”)
2)不当な“個人中傷”がウェブ上に残ってゆく。(とくに初見/初心者には、過去ログ量が多すぎて、どちらが正しいのか、全貌を把握することが困難)
3)事情を知らない(らしき)善意の回答者が回答して無視される結果になる。
 3)は、気の毒なことではあるが、やや軽い。4,5問そんな目にあえば、その翌日にはもう回答をしなくなるだろう。とはいえ、事情説明に使えるスレッドがあったかもしれないと思い立ち、質問は立ててある。

“中傷質問”の目的は、反論ではないと思う

 はっぱ氏サイドから批判派への“個人批判質問”のなかには、ある程度理由があるものも、まったく根拠不明の“中傷質問”としか言えないものもあるが。根拠不明のものを見るにつけ思い出すのは、ID:kimi_romi_studioの事例である。
 ID:kimi_romi_studioが、きむろみ(kim_romi_studio)氏のIDを「真似ハン」して、そっくりの発言をしてみせるこの行動は、批判者に対する反論としては、何の役にも立っていない。ただ、「自分を批判する人をイラだたせたい」それだけの目的の行動としか、思えない(他に合理的説明があれば、どうか教えていただきたい)
 つまり、そういう人なのだ、ID:kimi_romi_studioの演者は。そして、私はさまざまな状況証拠から、このID:kimi_romi_studioをひとひらの葉氏自身だと考えている
 なので。“中傷質問”についても、はっぱ氏の目的は、反論ではないと思う。ただただ、「自分を批判する人をイラだたせたい」だけ。そう考えたほうがつじつまがあうのだ。 であれば。どれだけ理性的に反論しても、罵倒に罵倒を返しても、彼を「説得」することはありえない。「やーい、イラだっていやがる」とモニターの前でニヤつかせるのが関の山、ではないのか?

反論を中止「しなければならない」は思わない

 だが、反論は、はっぱ氏を説得し、アラシを中止させるため「だけ」になされるのではない。初めて読む方が、“中傷質問”に疑問をもつためには、回答のなかに反論があることは、有効だろう。
 一部の方は、反論を中止すべきだと主張なさっているが、個人名名指しでなんの“中傷質問”を立てられ、それが知恵袋のログに残っていくことについて、「耐えろ」と命じる資格が誰にあるのだろうか?
 個人中傷に関しては、「本人がそれを望むなら」反論はあってよいと思う。ただし、真似ハンや(はっぱ氏攻撃のための)臨時IDで反論するのは、「初めて見る人からは『どっちもどっち』に見えてしまう」という意味で、逆効果ではなかろうか? これについては、「ぜひご一考いただきたい」と思う方が、何人(何ID)もある。
 私(阿檀名、麻生名)への中傷質問については、最後に述べる。

現状、(“中傷”以外の)削除は無意味

 《Yahoo!》サイドからの違反質問/回答の削除が停止していることについて、いらだちを表明する方もあるようだ。たしかにガイドラインに違反している質問がすべて削除されればいくつかのIDは「ライフ0」でID停止となるだろう。とくに“やらせ質問”へのBAが削除されれば、はっぱ氏本ID:kazenimauhitohiranohaの停止も可能だし、批判派は「一瞬」溜飲を下げるだろう。
 が、冷静に考えてみてほしい。
 それで、アラシが止まるだろうか。本IDが停止になったら、彼は「自分が悪かったんだなぁ」と自覚して、去るだろうか?
 「不当なID停止だ!」「俺が不当なことをされたんだから、他のヤツにも不当なことをしてやる!」という発想にならないだろうか?
 私は、残念ながら、後者だろうと考えている。現状の知恵袋のシステムのまま、ID削除が行われたところで、アラシは止まない可能性が、あまりにも高い。

《Yahoo!》は気づいている

 ひとひら親衛隊hitohira_sineitai(質問10、回答1)ひとひら応援隊hitohira_ouentai(質問15、回答1)など、削除は一部で行われている。(qwarm_2009氏のまとめを参考にさせていただいた)「IDを消さない程度で」削除が留められたのは、《Yahoo!》が「現状」、ID削除はアラシを止めるという意味では効果がないと考えているせいではないかと思う。削除することで本人に警告し、反応を見たのだろうが、結果はご存知のとおりである。
 削除が無意味であるなら、違反報告は意味があるのだろうか?
 まず、心優しい正統派回答者諸氏への“中傷質問”であれば、違反報告をぜひして、削除も実現してほしい。そんなものをウェブに晒しておくのは、百害あって一利もない。ごく一部だが、回答者以外で巻き込まれているメンバーについても、違反報告はぜひお願いしたい。
 が、それ以外の「違反質問(“やらせ”含む)」については……。
 《Yahoo!》サイドがブログカテゴリーの惨状に気づいていないなら、報告は意味がある。しかし、ヘルプページの末尾(例)ガイドライン違反のページだけなくなったのは、最近のことだそうだ違反報告に、メール返信がなくなった、という報告もある。
 さて。ここで2つの考え方がある。一つは、《Yahoo!》は《Yahoo!》ブログカテゴリーの建て直しなぞにな何の関心もなく、ただ放置するつもりである、という考え方。もう一つは、現状のシステムでは、はっぱ氏のような愉快犯には何の効果もないという認識のもと、システム変更を予定しているという考え方だ。
 放置するつもりなら、これ以上違反報告をしても無視されるだけだろう。
 システム変更するつもりなら、「今」違反報告をしても意味がない。《Yahoo!》のスタッフとて、人間なのだ。彼らを煩わせる時間を最低限に留めることを考えなければならない段階に来ているように思う。彼らがもし、システム変更を準備しているなら、アイデアを出し、会議をし、企画書を書き、上司のハンコをもらう時間を、彼らに持ってもらうべきではなかろうか?(実際のプログラムを書くのは別な人だと思う、大きな会社だからね!)。膨れ上がる違反報告の対応でその時間を奪うことが、いい結果につながるとはとても思えない。
 前者でも後者でも、「これ以上の違反報告は(今は)無駄、という気がしてならないのは、私だけだろうか。

知恵袋システムの変更について

 システム改定については、いろいろな方からアイデアがでている。
 何人かの方から出ているとおり、カテゴリーマスターという制度は失敗だったと思う。

ランキングの廃止。
ガイドラインの見直し。
知恵コインの廃止。
BAは必ず投票(分からないから質問してるのに、正しいBAを選べるのか?)

というhenoreon氏の意見にも賛成である。
 接続IPアドレスの表示をつける、という(私にいわせれば)荒っぽい案もあるが、これは実現はないと思うし、実現してはいけないと思う。
 以前も書いたとおり、接続IPの公開というシステムは「不公平」なのだ。あるIPは、通学する学校や勤務先、ときにはマンションの住所までわかってしまい、「個人特定」に肉薄する。一方、あるIPは何万人もの使用者がいるため公開されても「個人特定」は大変に困難だ。
 もし、これしか方法がないとしたら、「荒れたスレッドに限定して」「公開を予告した後の質問回答のみ」とか、「その日の複数回数の質問に対してのみ」といった、限定条件つきのものがせいぜいだろうと思う。
 もしかしたら、いま一番「知恵」が求められているのは、この「システム改定案」かもしれない。(というわけで質問たててみた)

私へ(阿檀/麻生を指して)の中傷質問について

 さて。記事半ばで予告したとおり、最後に私(阿檀名、麻生名)への中傷質問への対応について書いておきたい。
 麻生もしくは阿檀への中傷行為に、憤ってくださる方があることには深く感謝しますが、今後、反論をいただくには及びません。有効なシステム改定が行われるまで、上に述べた理由で違反報告もご無用に願います。
 阿狐めは、頑丈にできております。たぶん《Yahoo!》のサポ担さんより頑丈です^^。たとえシステム改定がないとしても、彼らが「本当にレスが必要な質問」に答える時間を削っていただきたくありません。
 はっぱサイド、アンチはっぱサイドからの違反報告を「レス不要」と仕分ける時間とストレスが、いまは痛々しく思えてなりません。

コメントの投稿

こんばんは。

記事中に言及がありましたが、問い合わせフォームからのメール返信が来なくなっています。
今までの問い合わせから返信までの時間的な一例ですが、
2008/10/22問い合わせ→10/24レス
2009/7/22 問い合わせ→ 7/24 レス
土日祝をはさむと返信が返ってくる間合いはもっと延びますがこんな感じ。
直近では9/6に問い合わせを行っていますが、その際にはヘルプページの末尾に問い合わせフォームのリンクはまだありました。
おそらく9/13までの一週間に、何らかの動きがカスタマー側であったのだと思います。返信はまだ返って来ません。

まあ、ブログカスタマーに問い合わせをしてもなしのつぶてだったりしますので、すべての問い合わせに返信が来るものではないのかな、とも思いますが。これまでの感覚から行くと不自然ですね。

違反報告には、一応目を通しているようです。

http://blogs.yahoo.co.jp/tyosakukensingai/21154664.html

「やらせ質問」という理由での削除ではなさそうですね。

No title

 窓ガラスが一枚割れてると、そこからどんどん荒廃していくなんていう例が脳裏によぎりましたが。
 ヤフーてば、知恵袋とか掲示板とかのサービスを適切に管理しきれてなくて、責任負えてないのに、それでもこれでサービス続ける気なんだからすげぇなあ。
 とにかく対応が少なすぎるし遅すぎるしバラバラだしやってもあさっての方向向いてたりするし。
 あきらかに人員が足りなくて、予算をかけてなくて、教育もしてないと。
 みんなで集まってお話して楽しいねわーい程度の認識で、モラルを利用者に丸投げて管理してるとこういうふうになるんでしょうな。2chみたく。

No title

いやぁすぐにまとめて記事作っちゃうんですから大したもんですねぇ

たまには奴らを、おちょくるのもいいかなと思いますが、最近は違反報告だけコツコツしています

話はずいぶん逸れますがsineitaiは親衛隊なのか氏ね痛いなのかどちらなのでしょうね。

No title

ぐはっ、モニタ叩き割る勢いで違反報告してきてからこの記事を拝読しましたorz 反射で動いてる人間のようです。
カスタマーの中の人も大変だなぁ。

No title

こんばんは。こちらには初めてコメントします。
【《Yahoo!》は気づいている】

この辺を非常に興味深く拝読させて頂きました。
実際のところどうなのか?
私の印象としては放置しているのではなかろうかという印象?
いやしかし・・・・等々私なりに色々と考えてみたものの、結論はでません。

ちょっと興味深かったこととしては、私自身少し前から実はヤラセ質問には違反報告をしておりません。
阿檀さんのように理論的に無意味じゃなかろうかとの見解から為したものではなく、あくまでも本能的に無駄だろうという直感からその様にしたのですが。笑
もちろん名指しの誹謗中傷に対しては、未だに地道に行っております。(お手間を掛けさせております)

ここまで2ch化している現状を、yahooさんが放置する?
それはいくら何でも・・・・などと期待?いや希望を持って、
このモチベーションをいつまで維持できるか自問自答しているところでございます。

共感できる部分が多かったものですから、末筆ながらコメントさせて頂きました。失礼致します。

いっそ葉っぱ先生スレッ…いや違った、リーダーご指名カテなぞを作って
住みわけてはもらえぬか、と思いながら、
単なる快感ゲッターならばオイシイ餌が無い所には、そう簡単には行ってはくださらぬだろう…と
阿檀さんの立てられた質問二つをウンウン考えつつ、思いました。

葉っぱ先生氏のY!ブログのほうもアンチコメントが増えつつありますけれど、
これもきたきた~wなのかしら。

>『どっちもどっち』
に同意です。
かつ、ID増やすのはまあ禁止されてないとしても
一文字抜かしたり似たアルファベットに入れ換えて、本人と一瞬見間違う表記にするのはどちら側であってもいただけません。

まとめレス失礼します。

きむろみさん
>問い合わせフォームからのメール返信が来なくなっています。
著作権侵害!さん
>あなたが回答した質問は、不適切な情報を含んでいるとみなされ削除されました。
>> 人権侵害ブログをしていても処罰を受けないのですか?

林さん
>窓ガラスが一枚割れてると、そこからどんどん荒廃していく
ガラスを割る速度に、直す速度が追いつかないのであれば、ガラスが割られないようにしてから直すしかしょうがないと思うんですけど。。。

昔の人さん
>違反報告だけコツコツしています
知恵袋を見ていると、そちら(違反報告は続ける)の考え方のユーザーのほうが多そうですね。
私のように「無駄ならやめとく」というのは少数派なのでしょう。

>sineitai
両方いるみたいですねw

tkさん
>カスタマーの中の人も大変だなぁ。
そうなんですよねw、何時間も余計に残業してそうな予感。。

サイさん
>このモチベーションをいつまで維持できるか
はっぱ氏は「維持力」だけはたいしたものですから(苦笑、アンチが呆れて一人ぬけ二人ぬけして、最後には「はっぱの園」になる、という結末を狙っているんでしょうねえ。

きるさん
>リーダーご指名カテなぞを
「揺れる」はカテゴリーマスターに名前が出てきましたねえ。あれを違反報告するには、600件だかの回答とBAのうち、どれだけ質問者が不自然なことになっているか解析しないといけないと思うんですけども。一人じゃ無理ですよね。。。。

非公開コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。