FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとひらの葉氏の主張・行動と、疑問点

 以下、緑文字がはっぱせんせいの主張(実際の行動から「こういう主張なのだろう」と判断したものを含みます)、青文字が批判派の意見です。

自作自演をめぐる矛盾

批判派の意見

 ひとひらの葉氏は、自作自演を行い、また、自分に利する意見に関しては自作自演さえかまわないと主張する。しかし、批判派には(事実と異なる)自作自演の中傷をする。矛盾した主張をして恥じない、整合性を欠いた人物である。(詳細後述)
 自作自演は、ことにブログ文化圏では、行うべきではない。 自作自演はいけないことです

ひとひらのは氏の自作自演行為

批判サイドの意見

ひとひらのは氏と同調意見を書き込むIDには、不自然なものが多すぎ、一部は接続ホストも重複している。非常に高い確率で、自作自演と推定される。
自作自演IDリスト(その1) (その2) (その3)(著作権侵害!氏作成)
自作自演の推定方法など

批判派への自作自演中傷

 上記のとおり自分の自作自演は問題とならないと主張しながら、他人については自作自演と中傷し、批判する。以下は、uragoe_2ch氏=著作権侵害!氏の例。

はっぱせんせいの主張

ハンドルネーム著作権侵害!が【楽しむYahoo!ブログの作り方】uragoe_2ch氏であるという疑惑は否定できない可能性。
『楽しむYahoo!ブログの作り方』さん、利用規約に違反する!!

虚言癖

 自作自演IDを駆使し、虚偽の情報を広めるのも、ひとひらの葉氏の大きな特徴です。これについては別記事「うそをつくひと」をご参照ください。

攻撃行為

素材使用を断った素材サイトへの攻撃行為

(上記「私信無断公開」事例関連)

はっぱせんせいの主張

いったん使用してよいと許諾を出したウェブ素材を、後から使用禁止にするのは、利用権限の不当侵害。
[ブログ記事]パタパタアニメ館紹介
パタパタアニメ館への要望書[知恵袋回答]kazenimaiodoru_hitohiranoha名義8/30(ひとひらのは氏サイドからの経緯説明)
kazenimaiodoru_hitohiranoha名義9/24
kazeniyureruhitohiranoha名義9/30
kazenimauhitohiranoha名義10/18

批判サイドの意見

当初の許諾は、メールの無断公開の前。私信無断公開は、モラル違反行為。素材サイトにはモラル違反のサイトの画像の使用を禁止するという一項があり、それに抵触する以上、使用禁止は当然。
知恵袋回答adankadan名義9/23

知恵袋・禁止行為である攻撃質問と、攻撃質問でのBA回答

批判サイドの意見

知恵袋ガイドラインの禁止事項である、「他人を攻撃したり、傷つけたりする目的で利用すること」「質問と関係のないことを書き込むこと」の違反行為を、上記自作自演IDを駆使して、繰り返している。
《知恵袋》個人攻撃質問と、個人攻撃質問でのBA


私信公開をめぐる矛盾

 ひとひらの葉氏自身が、事前の通告なく、他人のメールを公開したときには「問題とならない」と主張。阿檀が(コメント前に、今後の内緒コメントは公開すると通告した上で)ひとひらの葉氏の内緒コメントを公開した際には、「私信の公開は問題がある」と主張。

ケース1:ひとひらの葉氏が他人のメールを公開

 WEB素材の使用の問い合わせへの返信メールは、著作物でもプライバシーでもないので、書いた本人が反対しても、自由に公開してよい。
私信とは?(原本が非公開(ファン限定かも)のため、転載機能によるコピーへリンク)パタパタアニメ館紹介 パタパタアニメ館への要望書

ケース2:ひとひらの葉氏の内緒コメント(?)を阿檀が公開



著作権認識の不足

他サイト内容のコピー

はっぱせんせいの主張

よそのサイトの内容は、「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」(著作権法における著作物の定義)にあてはまらない限り、勝手にコピーして使ってよい。
直リンク禁止されているサーバー一覧(他サイトの内容を無断転載) 裁判傍聴記は「著作物に当たらず」との裁判所判決について

批判サイドの意見

なにが「著作物」かの判断は難しく、コピーして使うのは危険です。リンクで結んで言及するのが、もっとも一般的なやりかた。どうしてもコピーしたいときは、お作りになった方の了解をとりましょう。
無断転載(by 著作権侵害!氏) プログラムやデータベースに関する考え方が欠けています。
著作権の広場 (ひとひらのは氏のために書かれたものではありません。基本知識の解説)

著作物の加工

はっぱせんせいの主張

他人の著作権/肖像権のかかる作品でも、加工すれば自分のものになる
アズペインターの画像編集機能(半角カタカナ,原文どおり) 映画のポスターや関連した画像を記事に貼り付ける行為について質問です。

批判サイドの意見

他人の著作物を勝手に加工して公開すること自体が、著作権侵害にあたります。加工しても、自分のものにはなりません。
ひとひらのは氏との経緯(by 阿檀) 著作権侵害(by 著作権侵害!氏)


その他の問題点

ローカルルール

はっぱせんせいの主張

自分のブログやサイトのルールは勝手に決めていい。守ってくれなかったら、その人のブログやサイトに文句を書いてよい。
利用規約上記リンク先非表示につき、補遺。

批判サイドの意見

自ブログ/サイトのルールは、常識の範囲内で。
他サイトにまで文句を書くのは、自分が物笑いの種です。
公序良俗に反するマイルール(by 著作権侵害!氏) uragoe_2chさん、利用規約に違反する!! (はてなブックマーク) あとでじっくり読む。(by eiko氏)

他人の名前の誤記

はっぱせんせいの主張

気にいらない相手の名前なら、間違えて書いても当然。
知恵袋「ブログのHNの呼び(書き)間違いについてお聞きします。」回答 補遺あり

批判サイドの意見

他人の名前を正しく書くのは、人と人のつきあいの基本です。
他人の名前を間違える失礼な奴(by 著作権侵害!氏)

アダルト系質問/回答と別ブログID

批判サイドの意見

以下の記事アダルト内容を含むため、パスワードをかけています(ぶろ友は募集していません)。パスワードは「あなたは18歳以上ですか」の問いに、英語で答えてください。(半角、大文字、3文字)
ひとひらのは氏・知恵袋でのアダルト系質問/回答と別ブログID

「事実」か「推測」か?

 『はっぱせんせい漫遊記』は、通常の読解力があれば、どの部分が事実で、どの部分が憶測/可能性かは、区別できるよう、書き分けてあるつもりですが、区別がつかないと主張する方がいらっしゃるようですので(例)別表にまとめました。 (5/20追加)





⇒追加情報を求めております。


当ブログの趣旨説明およびコメントルールは別記事をご参照ください [2009/5/6改稿]
スポンサーサイト

当ブログの非公開条件

09/2/11づけの、当ブログの非公開条件を、こちらにも載せておきます。
  • 二度と真似ハン/自作自演によって自画自賛や他者の協調攻撃をなさらないと宣誓
  • SKY氏・OYAJI氏への間違った攻撃を認めて謝罪
  • 他人の画像素材を加工によって著作権侵害を逃れられるという間違った認識の訂正
  • 他の方の画像や音楽素材の無神経な再配布の中止
当然のことながら、宣誓を破った場合には、当ブログも再公開となります。

続きを読む

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。